スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

jamp! jamp! jamp!!

2011-08-03
拝啓 日本の母上様。
そろそろ金髪美女にも目がなれてきました。

一日おいての更新ですよ。
まぁ なぜ昨日アップできなかったかっちゅーと簡潔にいえば「camp in camp」に参加してたからなんです。
これまた簡潔に説明するとジャンボリー自体がキャンプなんですが、その活動期間の中でさらにスウェーデン中のどこかに
どこに行くかも知らされないままバスに乗らされそのままどこかで現地のスカウトや
ジャンボリーに参加しているほかの外国人スカウトと一緒に一泊二日のキャンプをするって言う活動なんす。
まぁ そんな活動をしてきたんで今日はそれを紹介しようかと。


camp in campは班単位でバラバラにされるので昨日の出発の朝なんてもうドキドキでしたよ。
なんせリーダー含めたったの10人で100人とかもっと多くの外国人のなかに飛び込むわけですから。
だけどそんな心配をよそに活動は流れるようにすすみます。
気がついてみるとスウェーデンのどっかの湖の近くに下ろされてました。

実際に活動が始まってみると現地のスカウトがめちゃくちゃ優しいわけですよ。
3時のおやつは出してくれるし、薪も切ってくれるし その他いろいろ。。。。
隊の活動より100倍楽って言うても過言じゃないくらい。

だんだんなれてきたところでみんなのお楽しみキャンプファイヤー!
まぁ 日本のそれと違うのは10時までやっていたのに最後までずっと周りが明るいことですよね。
太陽が沈まない 沈まない・・・。
それでも 10カ国ぐらい?が一つになっていろんなゲームをやるわけで・・・・・・楽しいわけがない!!
うちの班は日本の19隊と一緒にソーラン節やりましたよ。
終わったあとは寝るかと思いきやディスコみたいな感じになってみんなで踊りまくるわけですよ。
これがそのときの写真。

jamp! jamp! jamp!!

ちょっと暗いかな?でも実際はちゃんと明かりがあるところでいろんな曲が流れて
みんな踊りまくりジャンプしまくり。みんな適当におどっとるはずやのに一体感があってめちゃよかったす。


この前のブログでも書いたようなことをもう一回書くようなんでもうしわけないんですが、
ほんとに世界ジャンボリーって言うのは言葉がなくても一つになれるところなんですよ。
英語はほんのちょっと手助けをしてくれるだけ。
だからもし英語が得意じゃない人でちょっとジャンボリーに距離感を感じてる人も四年後には出てほしいな。

長文すいません。でもほんとにこれでも短いほうなんです。
もっともっといろんなことを伝えたいんですけど全部はとても収まりきらないので今日はこんだけ。
最後に、これを見ている日本全国のスカウトの皆様、保護者・団関係者の皆様
今回は自分の班のことしかかけなくてごめんなさい。
次回はもっといろんな日本隊のことも書きたいな。

おやすみなさい。
tag :
コメント:
レポートありがとうございます。

金髪美人に慣れちゃうなんて凄いです。
自分が思った事書いてくれるのが、一番伝わると思います。読んでいて気持ちいいです。

そのパワーをお土産にして、日本のキャンプでもディスコしたいですね。
[2011/08/03 04:43] | たまる #- | [edit]
ものすごく、楽しんでいるようですね、嶋田隊長より体調が悪い子も出てきたとの事、体調管理は自分でするようにして下さいね。沢山の楽しい、貴重な体験をして来て下さい。お母さん方は、お土産話を楽しみにしております。 和歌山より
[2011/08/03 10:33] | 大岡 #- | [edit]
楽しい毎日、みんな「参加してよかった」と心から思っているでしょうね。
一緒に作業したり、各国の料理を食べたり、踊ったり、、1度にたくさんの国の人とふれあう機会なんてそうないですよね。
世界は1つ、みんな友達。
ただ、、Camp in campが1番楽しいってお話を聞くと・・・
今回参加者が大幅に増加したために全員が行くことが出来ず、一部はHike in campとなったそうです。一緒にハイキングして料理して帰ってくる。。
カヌー、バレーボール、水泳?、キャンプファイヤーなどのお話を聞くとうらやましいです。息子達は可哀そうでなりません。。。
hpでも1番のプログラム、ってあるのに。
あと半分ですね。健康に気をつけて、思う存分楽しんできて下さい
[2011/08/03 21:13] | ハハ #pQfpZpjU | [edit]
日本はとても暑いのでそちらの服装がピンと来ない感じですが、ブログを見ていると雰囲気に浸れて感動ものです!ありがとうございます。
中にはしんどいこともあるでしょうけれど、スカウトにはそれも経験で、明日につないで友達いっぱい思い出いっぱい作って帰ってきて欲しいです。
[2011/08/03 21:18] | ゆだまま #- | [edit]
「そろそろ金髪美女にも目がなれてきました。」

う~~む・・・  そうですかぁ
すっかり目が肥えて帰国するんじゃな~い!?


「camp in camp」どっきどき、わくわくの楽しいプログラム
だったようですね。
なかなかできない経験です。ほんとに羨ましい。


そろそろ、疲れもかなり出てきていることでしょう。
みなさん、体調に気をつけて。


[2011/08/04 01:50] | お留守番の母 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://japancontingent22wsj.blog.fc2.com/tb.php/14-8f502e91
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。